スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

究極のデザイン・オリーブオイル "La Petite Epicerie"

lpj.jpg

先日、目黒通りを歩いていると何やら白っぽい店が目についた。
雑貨屋か何かかなと思ってスルーしようとしたんだけど、
私の守護霊が行けとウルサイので入ってみたら・・・ビンゴ!
オサレで美味しいものの店だった。

La Petite Epicerie(ラ プティット エピスリー)はイタリア人デザイナー、ジャクリーヌ・モラビト(Jacqueline Morabito)がプロデュースした調味料の店で、本店はプロヴァンスにあるらしい。
お嬢さん、あなたの好きなプロヴァンスです。プロヴァーーンス!(言いたいだけ)

オリーブオイルやバルサミコ酢、塩、胡椒、アーティチョークのオイル漬けなどなど・・。
さまざまな調味料がお世辞にもリーズナブルとは言えない価格で並んでいるわけですが、そんな価格はさておきで欲しくなるのは隙のないパッケージとディスプレイのせいに違いない。

ジャクリーヌ・モラビトはプロダクトのデザインやスタイリングなんかもしているようで、真っ白な店内にはこだわりの生活雑貨(これも売り物)も並ぶ。
南仏だからって妙に自然モチーフとか使わずに、白ベースでスタイリッシュなパッケージにしているのもセンスいい!

いろいろ味見させてもらったけど、白バルサミコ酢とオリーブオイルがヒットだった。

このお店では料理教室なんかもやってるらしい。興味はあるけど学芸大学は遠いなー。


>> La Petite Epicerieの商品はオンラインショップで買えます

が、東京の人はいちどお店に行ってみるべしー。


プロヴァンスっ!

スポンサーサイト

2012/04/04 19:20 | 調味料COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。